スケジュール

エレメンタルストーリー 攻略wiki

クエスト

★5 ブリュンヒルデの試練Normal

  • ブリュンヒルデ
    HP
    99,007
    攻撃
    285
    防御
    108
    行動
    バリアコア
    盤面の配置変更
  • ブラックシープ
    HP
    2,311
    攻撃
    152
    防御
    48
    行動
    蘇生

初基盤面

出現モンスターの特徴

ブリュンヒルデ
初めのターンなど、左端に一列バリアコアを設置してきます。
ただし、バリアコアの耐久力は非常に低いため、コアブレイカーのモンスターは必要ありません。
上手くピースをコントロールし、最少のターンでバリアコアを対処しましょう。
また、HPが低くなると、岩の形状を変更してくる特徴も持っています。

ノーコンテニュークリア指南

STEP 1

ブリュンヒルデが左端に一列にバリアコアを設置してきた際に
いかに素早く処理することが出来るかが、ブリュンヒルデの試練においてとても重要になってきます。
また、トールのスキル「神鎚ミョルニル」は、全ての岩を破壊することが出来るため、より素早くバリアコアに対応出来るようになります。
トールを所持しているならば、ぜひ活用していきましょう。

STEP 2

ブリュンヒルデのHPが低くなると、岩の配置が変更され十字形状が使用出来なくなります。
そうなったら回復は考えずに、総攻撃を仕掛けていきましょう!

対策モンスター

トール

岩を消すことの出来るスキル「神鎚ミョルニル」を持つモンスターです。
序盤は岩を消すことでバリアコアを消すのがとても楽になるため、効率的な攻略が可能となるでしょう。
また、ブリュンヒルデがピンチになり、岩の配置が変更された後もスキル「パワースマッシュ」を発動することが可能なため
安定した活躍が期待できるモンスターです。

アマテラス

トップクラスの回復力をほこるスキル「アマテラスの神光」を持つモンスターです。
また、覚醒することでアビリティ「真・回復強化」を覚えるため
ブリュンヒルデの高い攻撃力をモノともしない強力な回復力が期待できます。

ウィスプ

限られた盤面の中でピースを有効活用するには、
闇ピースを光ピースに変換するスキルを持つモンスターはとても重要です。
どんどん変換スキルを活用させましょう。