スケジュール

エレメンタルストーリー 攻略wiki

クエスト

★5 ワルプルギスナハトの試練Normal

初基盤面

報酬アイテム



出現モンスターの特徴

ワルプルギスナハト(左)
毒、混乱、麻痺の3種の内、いずれかの状態異常攻撃を繰り返してきます。
非常に高い防御力を持っていて、敵の体数が減ると自爆を使用します。
ワルプルギスナハト(中)
非常に強力な攻撃を繰り出してきます。ターン経過により攻撃の激しさが増していきます。
敵の体数が減ると攻撃頻度が下がります。
猛攻を耐えきり、一定ターン数経過することで自爆を使用します。
ワルプルギスナハト(右)
左のワルプルギスナハトと同様に毒、混乱、麻痺の3種の内、いずれかの状態異常攻撃を繰り返してきます。
非常に高い防御力を持っていて、敵の体数が減ると自爆を使用します。
パールドラゴンのスキルなど、固定ダメージで先に倒すことも可能です。

ノーコンテニュークリア指南

STEP 1

回復役、ガード、変換、+αの構成で耐えきることで、アタッカー主体の構成で倒しきるよりも安定して勝利できます。

STEP 2

状態異常ピースを放置しておくと苦しい盤面になってしまいます。
状態異常を回復できるモンスターや、状態異常耐性を持つモンスターがいると安定します。

STEP 3

状態異常だけでなく、攻撃力も高く厄介な相手のため、回復役が最低一人は欲しいところです。
常にHPが高い状態を保つことができれば勝利は目の前です。

対策モンスター

マルガレーテ

ホーリーブライト」は撃ちやすく、状態異常ピースを2つ元に戻すことができるので積極的に使っていきましょう。
最後の祈り」で気絶した味方全員を復活させることもできるので、万が一の時にも安心です。
また、「真・混乱ピース耐性」もワルプルギスナハト戦で有効なアビリティとなります。

アマテラス

真・麻痺ピース耐性」を持った回復役です。
アマテラスの祝福」で毒ピースを元に戻すことができるので有効活用しましょう。